Masthead

GeoMx空間解析研究助成

Masthead

神経・再生医療・がん以外の疾患分野

NanoStringはGeoMx®デジタル空間プロファイラー (DSP)のTechnology Access Programを通して、革新的な空間プロファイリング研究プロジェクトを支援するための研究助成を公募いたします。

GeoMx®デジタル空間プロファイラーのパワーをご確認ください。

グラントプログラム

遺伝子発現カテゴリー : GeoMx TAP NGS WTA

受賞者には、サンプルごとに分析された12の関心領域(AOI*)を有する最大2つのサンプル(FFPE)に対して、ヒト/マウスWhole Transcriptome Atlas遺伝子発現プロジェクト(> 18,000プレックス)をご提供いたします。

いただいたサンプルは、本国ラボのTechnology Access Programにてアッセイと解析を行います。これにはシーケンス費用などの必要な消耗品、高度なデータ分析などのすべてのコスト(約180万円相当)が含まれます。事前打合せ後およそ2-3カ月を目安に解析レポートを提供します。

プロテオミクスカテゴリー: GeoMx TAP nCTR Protein 

受賞者には、ヒト/マウスマルチプレックスタンパク質プロファイリング解析(それぞれ最大80プレックス)をご提供します。サンプルごとに分析された12の関心領域(AOI*)を有する最大2つのサンプル(FFPE)に十分な試薬をご提供します。

いただいたサンプルは、本国ラボのTechnology Access Programにてアッセイと解析を行います。これにはシーケンス費用などの必要な消耗品、高度なデータ分析などのすべてのコスト(約100万円相当)が含まれます。事前打合せ後およそ2-3カ月を目安に解析レポートを提供します。

*AOI: Area of IlluminationはROI中の、光照射でプローブ回収する領域のことです。

アプリケーションプロセス

グラント応募要件

• 応募者ご本人または共同研究者が日本に在籍・在住し、今回対象となる分野の研究者で、受賞後数カ月以内にヒトまたはマウスFFPE検体を海外に自身で送付でき、米国との電話会議が行える。事前に合意の上、データ取得後半年から1年以内に学会・セミナーでの講演やマーケティング資料へのデータ提供に同意いただける。

登録・応募方法

• まずは下のWebフォームから登録してください。演題と研究概要は必須項目ではありません。

• 登録完了のThank you pageからGrant Application Formをダウンロードし英語で記入の上japanmarketing@nanostring.com に送付ください。

• ご質問などございましたら、 japanmarketing@nanostring.com にお問合せください。

受賞予定数  

  • 2名

Grant Application Form送付締め切り  

  • 2022 年7月31日

結果発表  

  • 2022 年8月中旬

メールで結果をご連絡いたします。